desktop PC

使えるオフィスマナーの小技

些細なことだけど、知っておきたいデスクワークのマナー小技。
ご紹介するのは私がいる職場で実際にやっていたり、指摘されたりしてなるほど!と思った事例です。
良かったら参考にしてみてください。

席を離れるときは、開いている画面をすべて最少化する

desktop PC

これはセキリティに関わることです。
来社されたお客様が、ひょいとPC画面を覗きこんで自社の社外秘の情報を見ることがあるかもしれません。
windowsであれば以下のショートカットキーがおすすめ。

[windows]キー+[D]キー → 全画面が最小化

ちなみに、もう一度同じ操作を行えば再び全画面が元通りになります。

ある会社では、離席する際にはデスクの上に置いてある書類をすべて裏返しにするよう指示されているオフィスがありました。

電話を切るときには先にフックを押す

telephone

これはいわゆる「ガチャ切り」防止です。
フックで先に切っておいてから最後にそっと受話器を置くということです。

その他にも、離席する際には必ず椅子をデスクに入れておくというのもあります。
当たり前のことなのですが、会議や外回りが多いとついつい椅子を入れるのを怠ることがありますね。

以上のような小技は女性から教わることが多かったです。
ちょっとした気遣い、そして細やかな動作に精通されている女性は多いですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です