第1回 白島リバーサイドマラソン完走

第1回 白島リバーサイドマラソンに参加、完走しました!
指定コースを指定期間中に走り、ランニングデータをWebにアップして参加できる有料のオンラインマラソンです。今回は平日のお昼時を仕事休みにして参加しました。
コロナ時代の新しいマラソン大会として面白いです。走ってみた感想などを書いてみます。
マラソン大会が中止になり悶々とされているランナーにオススメの大会です!

■概要

  • 開催期間:2020年9月19日(土)〜10月4日(日)
  • エントリー期間:9月4日(金)〜10月4日(日) ※定員に達し次第締め切り
  • コース:広島市内・三篠橋〜大芝水門〜祇園新橋〜安芸大橋〜祇園大橋(折り返し地点)
  • 距離:15.5km
  • 参加費:2,000円
  • 定員:100人
  • 特典:参加者全員に広島ランニングステーション Run Tree & もりなが鍼灸整骨院の酸素カプセル60分チケット、当日のロッカー&シャワー使用無料(バスタオルが借りられます)

■走ってみた感想

◆メリット

  • 自分のペースで走れる。
  • 密集、密接を避けて走れる。
  • 参加日のスケジュールを決めやすい(開催期間内であればいつでもOK)

◆デメリット

  • 沿道の応援、ライバルがいないため盛り上がりに欠ける。
  • コースの誘導スタッフはいない。コースから外れても気づきにくい。

■その他

  • オススメのランニング時間帯は午前中、または日没前。晴天で太陽が高い位置に上がると気温が上昇、路面からの照り返しで暑い
  • 高低差がほとんどなく平坦なルート。膝への負担が軽い。

■公式サイト


■コース、記録写真

ランニング記録
スタート&ゴール地点
コース上のスポット(大芝水門)
コース上のスポット(安芸大橋)
折返し地点(祇園大橋北詰)
もりなが鍼灸整骨院(ロッカー&シャワー利用可能)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です