TBR-30809

これから超貧乏生活に突入するので、音楽制作(というほど大袈裟なものではないが)をするに当たり、差し当たりネックになるのは、兎にも角にもコストである。

これを打破するには、フリーソフトをガンガン活用する以外に突破口はない。
ということでいろいろ物色してみたら、WEB上で名機TB-303、TR-808、TR-909をエミュレートするソフトが見つかった。

その名はHOBNOX Audiotool

これは実機とほぼ同じ感覚で、あたかもMIDIで同期しているかの如く伝説の名機が動かせるという代物。
しかもタダ(←ここ重要)

実機を所有していたので、スッと入り込めるインターフェイスが素晴らしい。
本来はMIDIに対応していないTB-303、TR-808を同期させられるのは嬉しいねー
インストールした段階で簡単なデモが入っているので、シーケンサーで走らせながらドラムキットの抜き差しを行ったり、ベースラインをウニョウニョ、ビキビキしたりすれば、すぐに打ち込みのコツが覚えられそう。

この3台はテクノ系のトラック制作には欠かせない。
キーマガ最新号の小室哲哉のスタジオにも最新の機材に混じって置いてあったのが印象的。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です