燃えた萌えアイドル

映画「キサラギ」を見る。
お盆休み中にビデオ録画したまま、なかなか見る機会がなかったので思い切って深夜に見た。
B級アイドル=如月ミキの1周忌に集まった5人の男たち。
各人がディープなファンを自称するが、焼身自殺と思われていたアイドルの死因に次第に疑問を持つようになり、物語は意外な方向へ展開していく。
ネタばれになるので詳しくは言わないが、密室劇としては秀逸な映画だと思う。

なにより主演が超豪華!
ユースケ・サンタマリア、小栗旬、小出恵介、香川照之、塚地武雅(ドランクドラゴン)。
ベテランからルーキーまで上手にMIX。
その中でも塚地は「間宮兄弟」や「裸の大将」(リメイク版)でも見てたけど、なかなかイイ味だしてる。
つい最近では「ハンサムスーツ」にもブサイク役で出てたな。
存在自体が朴訥。
最後に劇中で如月ミキが大磯ロングビーチで行ったライブ映像が出てくるんだけど、これが恐ろしくヘタ(*^_^*)
演じているのはプロの声優らしいが意図的?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です