隣のお姉さん

ブログを書き始めて、はや1ヶ月。

あまりの文才の無さにこりゃいかんと一念発起、いろんなブログを巡回するようになった。
「気になる人」のブログを覗くとなかなか面白い。
傾向としては女優率高し。
映画を観て、イイなーと思った人はチェックしている。

最近追加したのは月船さららさん。
宝塚出身で男役を数多くこなされた、男装の麗人である。
「世界で一番美しい夜」で、絶倫で他人の心が読める超能力を持つスナックのママを演じていた。
きれいなヌードも披露していた。
こういう自分の知らない女優さんがポンと画面に現れると、ワクワクするのである。

以前はこのパターンは深夜のテレビ映画が多かった。
たとえば「逃げる天使」でキュートな女囚人役だったエリカ・エレニアック
「ET」で子役で出ていたのは驚いたけど、ゲジゲジ眉毛とブロンドの髪がとても映えて美しかった。
彼女のフィルモグラフィを辿って、中古VHSをよく集めたものである。
その中には「ブロブ~宇宙からの不明物体~」なんてB級映画もあった。
登場時間はわずか5分。
ああくだらない、けどやめられない。

最近気になるのは宍戸留美さん。
わが故郷、広島出身らしい。
いや正確には福岡生まれなのだが、高校まで広島で育ったそうなので広島出身としているのかも。
勝手に宍戸錠の娘、宍戸開の妹と勘違いしていたが、全く関係なしと判明。
「ド・レ・ミ・ファ・ソ・ラ・シ・ド・シ・シ・ド・ル・ミ」という絶妙なタイトルのアルバムをリリースしていて、そのあまりの絶妙さと強烈さが心に焼きついていたのである。

ただ所有しているわけでも聴いたわけでもない。
目がクリクリっとしていて童顔で、とてもかわいらしい印象があったのをはっきり覚えている。
youtubeで「大竹まことのただいま!PCランド」をダラダラ見ていたら、その後継番組「聖PCハイスクール」で彼女が出ているのが判明。

そこからwikiやらブログやらでほじくり返して興味を持ったわけ。
動機が健全じゃないけど、まあいいか(笑)

PERFUMEといい宍戸留美さんといい、元気な女の子に惹かれるようになってきた。
オジサンに近づいた証拠?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です