(((さらうんど))) / (((さらうんど))) ほか

フリップミュージックさんでCDレンタル。

(((さらうんど)))
(((さらうんど)))

posted with amazlet at 13.09.23
(((さらうんど)))
カクバリズム (2012-03-07)
売り上げランキング: 38,227

フリップさんのおすすめコーナーに置いてあり、2ndアルバムを聴いて気に入ったので遡って1stも借りてみました。
2ndより多少あら削りなバックトラックがすごくイイ!
チープなリズムマシン、そしてアナログライクなシンセの使い方。
さらには洗練され過ぎないボーカル。(ほめ言葉です一応)

2ndでまりんが参加したのも、さもありなん。
まりん好みのエレクトロニックバンドだな、これは。

90年代の終わり頃に、TOKYO NEWWAVE OF NEWWAVE ’98
(POLYSICS、MOTOCOMPOなどが参加したコンピアルバム)を初めて聴いた時のような新鮮な感覚。
日本のバンドで最近心に響いたのは、本当にひさしぶりのことかも知れません。
今後に期待です。

夜のライン / (((さらうんど)))


Heroes
Heroes

posted with amazlet at 13.09.23
David Bowie
Virgin Records Us (1999-08-26)
売り上げランキング: 35,353

いまクラフトワークの評伝を読んでいる最中です。(感想については後日アップ予定)
ヨーロッパ特急~人間解体の頃のD・ボウイとの関わりについて言及している記述があり、「そういえばボウイってジギー・スターダストしか知らんな・・・」と思い返してみて、ちゃんと聴こうと手に取ったのがこれ。

ジャケはロボットかマネキンか。
フローリアンにリスペクトを表明した「V2シュナイダー」なんて曲名もあります。

基本的にはダークでモノトーンな曲が並びますが、クラウトロックを意識したアルバムは、これはこれで好きですね。
ボウイはもっと掘り下げてみたい。

イスタンブール・マンボ(紙ジャケット仕様)
ムーンライダーズ
日本クラウン (2006-10-25)
売り上げランキング: 211,338

ムーンライダーズの2ndが聴きたい、と3号さんにリクエストしたら取り出してきてくれたのがコレ。
ボーカルが七変化していて、これが本当に同じバンドなのか?と疑ってしまうくらい。
ファンミーティングで「アルバムをリリースするたびにファンは困惑する」という話が出ていました。
まさにその通り!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です