第33回八幡高原聖湖マラソン大会 10kmコース完走しました

marathon_hijiriko_start

2016年9月4日。
第33回八幡高原聖湖マラソン大会の10kmコースを完走しました。

前回出場した時には最高気温が32℃、強い日差しが照りつける過酷な天候でした。
今回は打って変わって台風が近づく中、最高気温24℃でスタート時点では激しく雨が叩きつける最高(?)のコンディション。

これまでいろいろな大会に出場してきました。
その中で、もっともコンディションの厳しい大会です。

marathon_hijiriko_map

結果は、10kmコースを1時間4分で完走。
前回が58分5秒ですから、確実にタイムを落としていますね。


後日、前回と今回の1kmごとのペースを分析してみました。
前回は1km〜5kmまで、6分/kmを切るペースです。

ところが今回は、すべて6分をオーバーしていました。

time_lap_31-33

1時間を切るのは絶対に達成したかった目標。
それが達成されなかったのは、なぜだろう?

大会から1週間後の9月10日に、テストランニングを実行。
ペースを5分40秒/kmに収めるように走ったところ、きれいに55分以内で完走できました。

このペースを維持できればベストですね。
実際に走っている身体の感覚は、普段より少し早いペースで、若干息が苦しい。
また下半身に疲労感が蓄積されていく感覚があります。(身体に負担を掛ける走法なのかも)

これを解消するには、ある程度筋力トレーニングを積む必要があるのかもしれません。
今後の課題ということにしましょう!

marathon_hijiriko_certificate