東京滞在記

会社研修で故郷広島から東京に上京。
2週間滞在しました。
充実した日々を写真を通じて記録として残しておきます。
※期間:2014年4月10日(木)〜4月24日(木)


広島駅北口(通称:新幹線口)から深夜高速バスに揺られること約12時間。
6年ぶりに降り立つ新宿駅西口は太陽がまぶしい。

■新宿西口の朝日
2014年4月10日 早朝の新宿

研修先は西新宿にあるビルの中。
フリー画像素材のような高層ビルです。

■新宿フロントタワー
新宿フロントタワー

初日はひさしぶりの東京と新しい職場の空気におかげであっという間に過ぎました。
週末はまず東京探検。
10年ぶりに訪れた母校の大学。
大改修中で私が通学していた頃の名残はどんどん失われている様子です。

■法政大学市ヶ谷キャンパス ボアソナードタワー
法政大学市ヶ谷キャンパスボアソナードタワー

渋谷まで地下鉄で出て、Apple Store渋谷に立ち寄り、NHK東京本局〜代々木公園〜明治神宮〜代々木駅〜新宿駅と散策。
学生時代はこの近辺でよく遊びました。

■明治神宮の酒樽
明治神宮の酒樽

中学時代の部活仲間とプチ同窓会。
当時は厳しい練習に理不尽さを感じたこともあります。
大人になり、その頃の厳しさが今の生活に役立っているよねーという話で盛り上がりました。
どんなに年月を重ねても、スッとあの頃に戻れるのがうれしいですね。

■世界の山ちゃん 西新宿店
世界の山ちゃん西新宿店

新卒入社した会社の職場同僚と半日はとバスツアー。
浅草寺周辺をぶらぶら散策。
研修先の先輩からホッピー通りのモツ煮込みは絶対行くようにという指令が下り、さっそく行ってみました。
屋台がズラッと並ぶ様は圧巻でした。

■雷門
雷門

■ホッピー通りのもつ煮込み
ホッピー通りのもつ煮込み

東京駅丸の内口の天井は、美しいシンメトリー。
みんな天井見上げて激写。

■東京駅丸の内口天井
東京駅丸の内口天井

念願だったアンディ・ウォーホル展を六本木の森美術館で鑑賞。
ポップアートはここに極まる!
坂本教授のポートレートの前で10分くらい悦に入っていました。

■坂本龍一氏のポートレイト
坂本龍一ポートレイト

美術展の後はマドラウンジに期間限定でオープンしたウォーホルカフェでランチ。
アゴが外れそうなくらいビッグなハンバーガーを食べながら新宿方面を眺めていました。

■アンディ・ウォーホルカフェのハンバーガー
アンディ・ウォーホルカフェ

■六本木森タワーから新宿方面を望む
六本木森タワーから新宿方面を望む

MT(Movable Type)の勉強会に参加。
会場となったKDDIウェブコミュニケーションズさんのセミナールームには、なんとバーラウンジが併設。
オシャレ度抜群。

■第1回MT東京勉強会
第1回MT東京勉強会

研修最終日、先輩が連れ行ってくれたもーやんカレー。
ビュッフェ形式で自分でライス、カレー、おかずを皿に乗せ会計するというユニークな仕組み。
同期の女の子はお皿いっぱいに盛っていました(^^)

■もうやんカレー
もうやんカレー

宿泊先近くにタニタの本社がありました。
あの社員食堂レシピで有名な会社がこんな近くにあってびっくり。
健康に気を遣っている会社らしく、社内には一般に開放されたウォーキングコースがあります。

■タニタ本社
タニタ本社の会社表札

東京に来てからも、雨の日以外は毎日ランニングをしていました。
週末には宿泊先近所の城北中央公園をぐるっと1周。
住宅街の中に残る緑の木々が本当に美しい。

■東京都立城北中央公園
東京都立城北中央公園

宿泊先では自炊をしていました。
目の前に生鮮食品を扱う100円ショップがあり、そこで安く買ったものを自室の冷蔵庫で保存していました。
ひとり暮らしをしていた頃に戻ったみたいで、楽しかったですね。
同じフロアの宿泊者と仲良くなり、お互いに食材の貸し借りをしたり。
最後に余った食材はあげました。

■自炊料理
自炊料理

…とまあこんな具合で、短い東京暮らしを楽しみました。
思いついたことがあれば、随時アップしていきます。
機会があれば、またぜひ行きたいです。

One Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です