Golden Mountain

昨日になりますが、黄金山(おうごうざん)に登ってきました。
ここは広島の中心地からもアクセスできる海に面した山です。
まずはJR呉線に乗り向洋駅へ。

向洋駅

ここには自動車メーカー、マツダの本社があります。
まさにお膝元。

マツダ本社

ここからてくてく仁保大橋を渡ると、そこにはマツダ教育センター。
新入社員の研修などが行われるらしい。

マツダ教育センター
↑後ろに見えるのはNTT docomoのビル。

ここから住宅街を抜けて登山口へ。
山の近くなのに、中腹までびっしりと住宅がひしめいている。
本当に人間とは逞しい生き物だ。

黄金山より府中町方面を望む
↑ふと目線を上げると、そこには先日登山した岩谷観音が。

黄金山
↑黄金山の登山口。山頂はあともう少し。

山頂までは車で移動可能。
道路に沿って植えられた桜の木は、現在の天皇のご成婚記念に植えられたそうだ。

黄金山登山道

向洋駅から出発して歩くこと約1時間。
ようやく山頂の展望台に到着。
パーっと360度の視界が開けるかと思いきや、木が邪魔で全然見えない(笑)

黄金山より紙屋町方面を望む
↑広島市の中心部、紙屋町を望む

黄金山より宇品方面を望む
↑宇品方面を望む。手前にはマツダの宇品工場。世相を反映して、輸出を待つ車の台数が少ない?

しばらく休憩して下山。
登山とセットになるのは、当然温泉!
ということで、マツダ本社に近いやまとの湯 安芸府中店へ。
約2時間、これまた出たり入ったりのループを繰り返す。
ここの良いところは、お湯の温度が熱過ぎないこと。
40度前後で「熱い」と「ぬるい」の中間くらいだから、長く湯船に浸かっていられる。
これまで広島で3つの温泉に入ったけど、一番自分好みの近い。
普通、ジェットバス、リラクゼーションバス、露天風呂(塩の成分が含まれていてショッパイ)、蒸し風呂、サウナとひと通り体験。
いやー極楽極楽。
もう死んでもいいくらい(笑)
風呂場から出て体を拭き、ドライヤーで髪を乾かして、いざ食堂に直行!
お腹が異常に空いていたので、ボリュームのある生姜焼き定食を注文。

やまとの湯_生姜焼き定食
↑720円也。

それとデザートにソフトクリーム(バニラ)を注文。
300円也。
満腹満腹。
うーん難点をひとつだけ言えば、入浴料金が800円とちと高いことかな。
まあ、立地条件を考えれば仕方のないことだろうけど。
それにしても温泉に入った日は、ものすごい疲労感からぐっすり寝られるんだよね。
この日もすぐに沈没。
さーて次はどこの山に登ってやろうかな。
どこの温泉に入ろうかなっと。

2 Replies

  • またまた身近なところにやってきてますね~
    黄金山は桜の季節にはおにぎり持って子供達とぷらっと行ったりしてますよ・・・と,もちろんあたしは車でですが
    あたしそんなに歩けないなぁ
    でもそれだけ歩いたあとの温泉はさぞ気持ちが良いでしょうね

  • >はなさん
    桜が満開になると、きっと綺麗でしょうね。
    新緑の季節だったので、そこら中に毛虫が・・・
    ヒー
    登山と温泉がセットになりつつあります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です