Accident

一夜経って、やっと分かった。
自分が「ファン」だったんだって。
WEBにアップされている感想を読み、チャットで語る。
自分の意見をブログにコメントし、マイミクに投げかけてみる。
他人のことなのに、何でここまで熱くなれるのか。
自分の進む道も満足に決められない男が、である。
自分が好きなアーティストが逮捕される。
こんな事態に対し免疫がないからだろう。
だから過剰反応する。
我ながら青いなぁ。

社会全体が、あいつはもう人生終わり!みたいな反応を示している。
たしかに社会的に抹殺されるかも知れない。
でも、ほんのちょっぴり皆より彼を詳しく知っている者として言いたい。

まだだ、まだ終わらんよ!

ファンとして出来ることは、彼が復帰するまで、ファンが堂々と「私は彼の曲が大好きです」と明言できる環境を整えておくこと。
たとえ後ろ指を指されても。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です