プルプルのタプタプ

二の腕フェチなのである。

この季節、ノースリーブの女性の二の腕を見る機会が多いのでドキドキしてしまう。
いや別に変態だとか、そんなつもりは毛頭ない。
ただ肩から二の腕、そして肘にかけてのラインに何故か萌えてしまうのである。

ポッキリと折れてしまいそうな細いものも中にはあるが、好みは程よく脂が乗りタプタプしたもの。
突っつくとプニプニしていてお餅のように柔らかいものがベストだ。

その昔、欽ちゃんの仮装大会で女の子が自分の二の腕にお中元用のボンレスハムの模様を描いて出場した時があったっけ(15点以上獲得したと思う)
世の女性の中には、二の腕を細く見せようと脂肪吸引の手術を施す人がいるようだ。

あえて言おう、それはナンセンスであると!
そのままでいいのだ!(バカボンパパ風)

だれが何と言おうと二の腕フェチなのである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です